電気自動車ニュースについて

  • 「電気自動車ニュース」は、EVOC(EVオーナーズクラブ)サイトへ情報提供しています。(記事によっては,時間がたつとリンク切れになる場合があります)
フォトアルバム

カウンター

  • カウンター

« 「現行販売車の新燃費値申請に伴う補償等に関するご案内」 | メイン | 電気自動車へのシフトは本物? »

2016/11/17

ジャガーの電気自動車

リンク: ジャガー初の電気自動車「I-PACE」がワールドプレミア - ニュース【新車情報】 - carview! - 自動車.(2016/11/15)

ジャガー・ランドローバーは、2018年から市販する初の電気自動車「I-PACE コンセプト」を発表しています。

I-PACE コンセプトは、ジャガーのSUV「Fペース」をベースにした5人乗りSUVタイプの電気自動車で、リチウムイオンバッテリーは90kWhあり、1充電で500キロメートル(欧州基準)以上走行できるそうです。また、価格は700万円以上で検討されているそうです。

テスラ(Tesla Motors)を始めとする500キロ以上走る電気自動車は、どれも大容量の電池を積んでおり、それなりの値段になってしまっています。長い航続距離を求めると仕方のないことですが、特に軽自動車の普及率が高い日本で電気自動車を広く販売するには、150キロ程度で良いのでお手頃な価格のスモールカーも望まれます。

コメント

テスラもそうですけど、電池積めば良いってもんじゃないですよね。電池の小型化と容量アップを成し遂げる技術が、きっとEV業界のブレイク・スルーとなるでしょうね。車体の重量とスペースを犠牲にして航続距離を稼ぐ方法は、狭い日本には向かないと思います。急速充電場所でたまにテスラと一緒になりますが、デカイですよね。重くて、日本のリフト式の立体駐車場には載せられないとか。

(Webマスター:そうなんです。私のアイミーブMグレードは、10.5kWhしかありませんが、1日ウロウロしても十分おつりが来ます(^O^)

高級車と普及車と様々な選択肢が増えるとうれしいです)

搭載電池容量が半端ないですね。
元々,高級車は割高設定でも問題ないのかもしれません。
庶民には高値の華ですが。
しかし,搭載容量から考えると,少々電費が悪いような気がしますが,電池重量から見て仕方がないのでしょうか。

(Webマスター:高級車だからこそできる電池容量ですね^_^;

重い車体だから仕方ないでしょうね^_^;)

自分は、50%の充電量で実走行100km走るミニバンが欲しいです。

(Webマスター:電気自動車にも様々な選択肢ができるとなお良いですね(^O^)

日産は、将来e-NV200の航続距離も延ばしてくるでしょう。)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。