電気自動車ニュースについて

  • 「電気自動車ニュース」は、EVOC(EVオーナーズクラブ)サイトへ情報提供しています。(記事によっては,時間がたつとリンク切れになる場合があります)
フォトアルバム

カウンター

  • カウンター

« 2016年1月 | メイン | 2016年3月 »

2016年2月の記事

2016/02/29

「オデッセイ」のEVモード

リンク: 高出力モーターで走りを一新、「オデッセイ」の2モーターハイブリッド - クルマ - 日経テクノロジーオンライン.

ホンダ「オデッセイ」のハイブリッド車の紹介記事です。ハイブリッドシステムは、「アコード」で採用されている2モーター方式だそうですが、下のようにモーターだけで走る「EVモード」も備えてありますから、リチウムイオン電池の容量は1.3kWとわずかながらももう少しで電気自動車です。

Hybrid_img_04

(画像:ホンダサイトより)

2016/02/26

日産リーフ アプリでなりすましができる?

リンク: 日産 | 日産リーフ [ LEAF ] | EV-IT リモート操作.

<EV専用スマートフォンアプリ「日産EV」をダウンロードされるお客さまへのご案内>

本スマートフォンアプリにおいて、不特定の第三者がEV-ITリモート機能を利用できる状態が判明しました。 そのため、現在、本アプリは当機能を停止しております。 ダウンロードは可能ですが、ご利用いただけません。 なお、専用サイト(N-Link OWNERS、日産ゼロ・エミッションサイト)からのご利用は可能です。 また、LEAFおよびe-NV200におけるクルマの運転に関わる機能・個人情報漏洩などの心配はございません。

リンク: 日産EVを App Store で.


リンク: 日産リーフ:エアコン遠隔操作の懸念 - 毎日新聞.

日産自動車は、「リーフ」のスマートフォン専用アプリでエアコンなどを遠隔操作する場合、他人が所有するリーフの識別番号がわかれば、そのリーフのエアコンなどを勝手に遠隔操作できると伝えています。

車との信号のやりとりで、なりすましを防止しているのかと思ったら、そうでもないようです。

三菱 i-MiEVなどの2016年1月度 販売実績

リンク: プレスリリース | ニュース・イベント | MITSUBISHI MOTORS.

アウトランダーPHEV以外は全国軽自動車協会連合会にの「軽四輪車通称名別新車販売確報」よる)

他のメーカーや三菱でもガソリン車の販売数は、前月比で持ち直してきているにもかかわらず、『アウトランダーPHEV』以外は変わりありません。

MINICAB-MiEV TRUCKは、3月で製造中止となりますが、残すところ2ヶ月で2015年度に100台を達成しました。今までの販売総数は、946台ですから、この分では大台の1000台を越えることは難しいかもしれません。MINICAB-MiEV TRUCKは、4輪駆動ではないけれども、モーターの力強さと電池の重量から3輪駆動ぐらいではありましたから、メンテナンスコストが安い「良い車」の製造中止は残念なことです。

また、ガソリン安を反映して、ガソリン車の『アウトランダー』が12月の233台から1月には365台へと増えていますし、前年度比では12月に324パーセント、1月には348パーセントと大きく数字を延ばしています。

ガソリン車の『アウトランダー』Gグレードは約252万円からですが、『アウトランダーPHEV』はMグレードでも約360万円からと108万円もの差がありますです。『アウトランダーPHEV』には、クリーンエネルギー補助金が29万円(上限)でたり、取得税が免税になるなどエコカー減税の恩恵があったりして、その差が約38万円縮まるとしても約70万円の差は、購入者にとって魅力的ですし、ガソリンが1Lで100円近くになってきた現在は、電気代との差額でうめることは難しいかもしれません。

1

2009年11月から2015年12月までの各車種国内販売総数(メーカー発表値)

i-MiEV (上の表中の青色)(2009年7月〜10月の記録なし)

MINICAB-MiEV (赤色)

アウトランダーPHEV(緑色)

MINICAB-MiEV TRUCK(紫色)

  アイ・M ミニキャブ・M アウトランダーPHEV M-トラック
国内販売総数 10410 6084 31469 946

↓2015年度合計

440 344 9568 100
03月
02月
01月 31 23 801 6
12月 35 21 518 11
11月 23 27 814 8
10月 21 26 1145 4
09月 73 57 1896 15
08月 68 44 1313 9
07月 73 32 2383 9
06月 59 51 221 19
05月 38 45 289 14
04月 19 18 188 5
アイ・M ミニキャブ・M アウトランダーPHEV M-トラック

↓2014年度合計

824 781 8629 181
03月 60 44 796 22
02月 82 52 603 25
01月 84 84 830 20
12月 70 57 608 22
11月 92 76 558 22
10月 102 93 538 18
09月 97 110 1450 6
08月 51 87 457 10
07月 102 124 700 4
06月 41 17 1300 14
05月 25 12 563 10
04月 18 25 226 8
アイ・M ミニキャブ・M アウトランダーPHEV M-トラック

↓2013年度合計

1099 1006 8968 181
03月 130 124 736 30
02月 238 98 1630 16
01月 55 42 1298 17
12月 82 59 1488 9
11月 66 92 1705 9
10月 75 93 560 15
09月 95 137 772 21
08月 54 71 776 9
07月 68 93 - 14
06月 70 79 - 9
05月 62 71 - 7
04月 100 71 3 25
アイ・M ミニキャブ・M アウトランダーPHEV M-トラック

↓2012年度合計

2205 2026 4304 436
03月 358 344 1719 269
02月 377 317 2079 167
01月 79 58 506 48
12月 137 121
11月 189 133
10月 141 128
09月 212 197
08月 86 107
07月 157 200
06月 288 256
05月 142 134
04月 39 31
アイ・M ミニキャブ・M

↓2011年度合計

2552 1927 三菱自発表,2012年3月国内外の累計数:26000
03月 117 123
02月 446 590    
01月 341 467    
12月 359 747    
11月 326 MINICAB-MiEV12月販売     
10月 244      
09月 340      
08月 207      
07月 61 Mグレード販売  
06月 40    
05月 34    
04月 37    
アイ・M    

↓2010年度合計

2542    
03月 102 震災    
02月 321      
01月 219      
12月 164      
11月 172      
10月 179      
09月 277      
08月 221      
07月 383      
06月 390      
05月 53      
04月 61 個人販売    
アイ・M      

↓2009年度合計

748      
03月 101
02月 151
01月 188
12月 145
11月 163

(これより以前のデータはなし。「i-MiEV」は2009年7月23日から法人販売)

鴻海(ホンハイ)がシャープで作る電気自動車

リンク: 鴻海テリー・ゴウが描くシャープの「使い道」 (3ページ目):日経ビジネスオンライン.

シャープ買収に動く鴻海は、同社がiPhoneを作っているようにテスラの電気自動車を作る日が来るかもしれないという記事です。

以前に自動車メーカー パナソニック?.(2013/12/30)を書いたことがありましたが、「自動車メーカー・シャープ」も近い将来に現実のものとなるかもしれません。

また、ホンダも以下のように2030年をめどに販売数の3分の2をPHVとHV、FCV、電気自動車などの電動車へシフトすると宣言していますが、案外ガソリン車という外堀は早くに埋まり、日経に書いているように電動化の波はもっと早くやってくるかもしれません。

リンク: ホンダ、2030年メドに電動車を3分の2に:日経ビジネスオンライン.(2016/02/25)

リンク: 未来のクルマ、電気自動車に軍配 元GM幹部  :日本経済新聞.(2016/02/25)

「2025年以降は軽量の自動車を設計する際、電気自動車や燃料電池車が最善の方法となるだろう」

リンク: ダイムラーのディーター・ツェッチェCEO、「水素燃料電池自動車よりも電気自動車の方が有望」と語る - Autoblog 日本版.(2016/02/25)

2016/02/25

普通充電器への接続不良は対策検討へ

リンク: 12型『i-MiEV』および『ミニキャブ・ミーブ バン』と一部のNEC製普通充電器の充電不具合に係わるお知らせとお願い | MITSUBISHI MOTORS JAPAN.(2016/02/25)

三菱自動車は、12型『i-MiEV』および『ミニキャブ・ミーブ バン』に、一部の「NEC製普通充電器」で充電ができない事象を確認し、NECとともに対応にあたっていることと、対象となる普通充電器の設置店リストも含めて告知しています。

本サイトには、12型以外にも不具合が出ているとの情報も上がってきていますが、とりあえず様子を見守りたいと思います。

大阪府堺市にある「アリオ鳳」では、専用区画をもうけ(4階 駐車場  東南角 充電設備の番号C21  駐車場の番号オレンジ色 四階 M)アイミーブ・ミニキャブミーブMでも充電できたとの情報もあります。

リンク: EV充電器設置のご案内|イベント&ニュース|アリオ鳳.

コメントにありますように、 埼玉県久喜市にある「アリオ鷲宮」では、現時点で専用区画をもうけ(D19の充電器1基のみ)アイミーブ・ミニキャブミーブMでも充電できるようです。(区画名を訂正)

リンク: 【ご案内】 「電気自動車 充電サービス有料化に関するお知らせ」|イベント&ニュース|アリオ鷲宮.


リンク: 電気自動車ニュース: ★ 情報提供のお願い ★.(2016/02/14)に書きましたように、今まで「急速充電器」の設置数や場所は話題になりましたが、目的地までの経路充電では充電候補からはずれてきた「普通充電器」はあまり注目されてきませんでした。ところが、昨年から滞在型の施設に「普通充電器」が集中して設置されるようになると接続機会も増え、車種により充電できない電気自動車があることがわかってきました。

そこで、日本充電サービスのNCSカード対応 充電器一覧(pdf)を元に、EVオーナーズクラブ(EVOC)のブログへの書き込みや当ブログへの情報提供、充電器検索サイト「EVsmart」や「GoGoEV」に掲載されているデータから、個々の普通充電器で充電できているかどうかを以下にまとめました。(アイミーブ系は30件)

「普通充電器への接続状況リスト」(2016/02/20現在)

huguai-moto.xlsx.pdfをダウンロード

  

前回の★ 情報提供のお願い ★に載せた一覧表は、不具合が多数見つかっているアイミーブ系だけをリストアップしていましたが、今回の表は、充電できている車種と充電記録はないが、多数設置されている充電場所も併記しています。これは、車種での違いを見るためと、運用開始された時期・機種を全体を通してみるためです。

記録にある充電器のメーカー・タイプのうち、ブログなどへの書き込みに記載のないものについては、検索サイトに掲載されている写真により判断しています。

表を見ている限りでは、以下のような条件の下で接続できないことが多いようですので、対象の電気自動車に乗っておられる方は、ご注意ください。

  • 2016年1月以降に設置されたNECの「バリカー設置タイプ」が多い(下記の写真参照)
  • アイミーブ系の年式によりつながる場合とつながらない場合がある
  • Gグレードでは、普通充電につなぐときの普通充電ケーブルに付いている立方体の部品「コントロールボックス」の有る無しが関わっているかもしれない

20160214_223539

  (画像:NECのサイトより)

2月17日に滋賀県守山市にある「ピエリ守山」で確かめてきましたが、私の2011年アイミーブ Mグレードではつながりませんでした。

充電カードの認証が終わった後、充電ガンが付いている充電器側の充電ランプは点滅しますが、アイミーブの車内の充電ランプはつきませんでした。(後で充電履歴を確かめましたが、この分の課金はされていませんでした)

充電器検索サイト「EVsmart」にGグレードで充電できないぬ根の書き込みがありましたが、今日お目にかかった2010年のGグレードは充電できていました。

原因の特定を早くしてほしいものです。

P1110335

(赤白の2010年Gグレードは充電可能)

三菱 電動車両サポートのプラン変更

リンク: 電気自動車ニュース: 三菱 電動車両サポートのプラン検討(修正・加筆).

アイミーブで登録している電動車両サポートのプランを、プレミアムプランからベーシックプランへ変更しました。理由は、上のリンク先に書いたように、アイミーブであまり遠出をすることはない私の乗り方からすれば、月額500円(以下すべて税抜き)「ベーシック」プランで十分だからです。

リンク: 三菱自動車 電動車両サポートとは | 三菱自動車 電動車両サポート.サービス・料金プランの内容

今月は岡崎SAまで遠征し何回か充電しましたが、月の充電合計料金は500円を少し超えるぐらいですし、家庭事情から新年度からは更に遠くで充電をすることは少なくなります。2015年12月までは月額1500円のプレミアムプランに無料充電分が1,000円つきましたから、お得感がありましたし、プレミアムプランに付属する「駆動用バッテリーの容量測定サービス」を含めても、私の使用環境ではベーシックプランで十分だと判断しました。

プラン変更には、以下のような規定があって、12ヶ月未満でプランを変更すると、プラン変更手数料3,000円(税抜)が発生するので注意が必要です。私の場合は、2014年の11月に申し込みましたが、2015年3月末までは「先行入会キャンペーン」期間だったため、入会日は、2015年3月 1日となっています。ですから、12ヶ月以降の2016年4月からプランを変更するために、2月24日以降にあたる25日に電動車両サポート サポートデスクへ電話しました。

普段は、2016年4月からプランを変更しようとすると2月26日〜3月25日の間に電動車両サポート サポートデスクへ電話をかけて申請するのですが、2月だけは例外で、2月24日〜3月25日となっています。

ご自身の入会日は、三菱自動車 電動車両サポートの「マイページログイン」からログインし、「登録情報の確認」ページを見ると書いてあります。

(よくあるご質問・お問合わせ)
三菱自動車 電動車両サポート サポートデスクまでご連絡ください。プラン変更の適用は、毎月25日までにお申し出をいただいた場合は翌月から、26日以降にお申し出をいただいた場合は翌々月からとなります。(2月は24日以降にお申し出をいただいた場合に翌々月のプラン変更となります。) なお、ご入会日の翌月より12ヶ月未満、もしくは前回のプラン変更より12ヶ月未満でプランを変更される場合、プラン変更手数料3,000円(税抜)が発生いたします。

先日「普通充電器を使ってみた」で書いた「ホテルルートイン長浜インター」での充電は、現在プレミアムプランですから無料でしたが、4月からは同様の普通充電器を使った場合、有料となります。しかし、ベーシックプランで1.4円 / 分ですから、 1時間つないでいても84円です。

2016/02/24

★ 情報提供のお願い ★

電気自動車に乗っておられる方にお願いです。

お近くに設置されている「普通充電器」が、お使いの電気自動車で利用できるかどうかを教えていただけませんか。

ご協力いただける方は、リンク先の ★ 情報提供のお願い ★をご覧ください。よろしくお願いします。


2016/02/23

e-NV200あれこれ

リンク: 日産のEVをベースにした幼児送迎車が登場.

光源舎オートプロダクツは、e-NV200を幼児専用送迎車に改造した「e―チャイルドキャブ」を発売したと報じています。

この車は、大人2人と幼児11人が乗車できるそうで、初期投資が600万円程度と高いながらも維持コストは安くて済むでしょう。

リンク: 園児送迎の革命 光源舎チャイルドキャブ | 幼稚園バス、園児バス専門 製造メーカー光源舎オートプロダクツ.

日産は、昨年9月よりe-NV200特色ある活用方法を考案した自治体などに3年間無償貸与する取り組みを始めており、最近これに関する発表が続いています。

全国に配置することにより、広告塔としての走りを期待してのことでしょうか。このe-NV200は、石川県小松市で幼児専用車として園児の送迎をされるそうです。

リンク: 熊本県 あさぎり町-★平成28年2月24日(水)★.

リンク: 本社に「電気自動車」無償貸与 普及推進へ、日産プリンス福島:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet.(2016/02/23)

リンク: 日産、EVを県に貸し出し 2台を3年間、無償で:滋賀:中日新聞(CHUNICHI Web).(2016/02/23)

リンク: 日産、伊勢志摩サミット開催を控える三重県に e-NV200 を無償貸与 | レスポンス.(2016/02/17)

リンク: 山口県/報道発表/「電気自動車e-NV200」の車両引渡し式について.(2016/02/10)

2016/02/22

岡崎SA(下り)の急速充電器 → 三菱自動車岡崎工場

2月20日(土)に先週開通した新東名の岡崎SAへオフ会参加ついでに、充電器を見てきました。

P1110338

このタイプの充電器は、いったん内部のバッテリーに電気をため込んで充電に利用するもののようです。受電契約を安くあげるための工夫だそうです。

高速道路に急速充電器が整備され始めた頃に、名神の吹田SAで同じようなタイプの充電器が設置されましたが、1台目で電気を使いきってすぐに2台目が来るとなかなか充電できず、不評だったために後で交換されてしまいました。しかし、今回何台も続けて充電しましたが、何台かは順調に充電されていましたから、内蔵されているバッテリーの容量が大幅に増やされているのでしょう。これもバッテリーの価格が安くなってきているおかげかもしれません。

写真の手前に待機スペースがあるように、充電施設の設計も工夫され、だんだんと使いやすくなってきています。

ただし、配線の長さも関係してくるのでしょうが、商業スペースの近い側にあるために混雑時にはガソリン車に占領されてしまうかもしれません。それを避けるためにも、少し不便でも遠い場所での設置が望ましいと思います。

また、写真奥の充電器(駐車場に侵入してくるときには手前)は、充電ガンの中にあるピンの不具合のようで、20日に三菱アイミーブ系は充電できませんでした。その後、検索アプリを見ているとリーフもできなくなったとの報告がありました。製品の耐久試験はしているでしょうに、開通後1週間で故障するようなものでは困ったものです。

その後、三菱自動車岡崎工場に場所を移して、電気自動車についての情報交換を行いました。

P1110341

2016/02/18

リコール i-MiEV・MINICAB-MiEV等 8車種のライトスイッチ

リンク: リコール等の重要なお知らせ | ユーザーサポート/カーライフ | MITSUBISHI MOTORS JAPAN.

三菱自動車は18日、ターン/ライトスイッチに取付剛性不足のものがあり、前照灯などライト類が点かなくなるおそれがあるとリコールを届けました。スズキの「エブリイ EV」も含まれています。

リコール等対象車両検索 で確認することができます。

上記のサイトで車台番号を入力して検索したところ、私の2011年アイミーブMグレードも該当していました。