電気自動車ニュースについて

  • 「電気自動車ニュース」は、EVOC(EVオーナーズクラブ)サイトへ情報提供しています。(記事によっては,時間がたつとリンク切れになる場合があります)
フォトアルバム

カウンター

  • カウンター

« 2013年1月 | メイン | 2013年3月 »

2013年2月の記事

2013/02/28

エマージェンシー充電ポイント

リンク: 全日電工連エマージェンシー充電ポイント - 充電について - EVポータル.

「電気自動車ユーザーの充電インフラ補完手段(緊急用)として活用していただく取り組み」ということで,利用条件が「緊急を要する際(電池残量切れ)に限る」となっていることは仕方ないでしょう。しかし,三菱自動車として日産のように全国の営業所に急速充電器の設置を進めない,ましてや24時間対応が広がらないことは,残念で仕方ありません。

ポイントリストを見ると30カ所以上の登録会社がある県がある反面,県内に組合の本部一カ所しかない県も見ることができます。急速充電器設置への温度差がここでも見ることができます。

急速充電器の空白地域には,「全日本電気工事業工業組合連合会」のようなものばかりでなく,広く一般家庭にも充電ポイントを募るという方法もあるかもしれません。

急速充電器設置マップ(CHAdeMO協議会)

2013/02/27

【転載】足柄SA(下り)にて充電器の故障

日本ユニシスより下記の案内がきましたので,遅くなりましたが転載します。28日22時現在,まだ連絡がないので故障のままかもしれません。

ーーー(以下引用)ーーー

現在、足柄SA(下り)にて充電器の故障のため、急速充電をご利用頂けない状況です。

なお復旧までの間、予備電源ボックス(200V)はご利用頂けます。
復旧致しましたら改めてご連絡致します。

三菱 i-MiEVなどの2013年1月度 販売実績

リンク: プレスリリース | 企業情報・投資家情報 | MITSUBISHI MOTORS.

2013年1月にはi-MiEV が79台,MINICAB-MiEV が 58台しか売れていないというよりは,走行距離に不安を持っていたユーザがアウトランダーPHEVへ流れたという方がよいかもしれません。アウトランダーPHEVの1ヶ月で506台という数字は,MINICAB-MiEVの発売当初の747台,590台に次ぐ第3番目の記録です。

日産リーフのような早い時期のマイナーチェンジが待たれるところです。

ところで,2013年1月17日に発売されたMINICAB-MiEV TRUCK」のデータはこの中に見られません。

1

2013年1月までの

i-MiEV (表中の青色)の国内販売総数: 7312台
(2009年11月以降で2009年7月〜10月の記録なし。メーカー発表による)

MINICAB-MiEV (表中の赤色)の国内販売総数: 3292台

アウトランダーPHEV(表中の緑色)の国内販売総数: 506台

2012年度(i-MiEV 1391台,MINICAB-MiEV 1307台,アウトランダーPHEV 506台)

01月:i-MiEV 79,MINICAB-MiEV 58,アウトランダーPHEV 506
12月:i-MiEV 137,MINICAB-MiEV 121
11月:i-MiEV 189,MINICAB-MiEV 133
10月:i-MiEV 141,MINICAB-MiEV 128
09月:i-MiEV 212,MINICAB-MiEV 197
08月:i-MiEV  86,MINICAB-MiEV 107
07月:i-MiEV 157,MINICAB-MiEV 200
06月:i-MiEV 288,MINICAB-MiEV 256
05月:i-MiEV 142,MINICAB-MiEV 134
04月:i-MiEV  39,MINICAB-MiEV 31

2011年度(i-MiEV 2552台,MINICAB-MiEV 1927台)
(三菱自動車発表,2012年3月末国内「外」の累計:26000台)

03月:i-MiEV 117,MINICAB-MiEV 123
02月:i-MiEV 446,MINICAB-MiEV 590
01月:i-MiEV 341,MINICAB-MiEV 467
12月:i-MiEV 359,MINICAB-MiEV 747
(「MINICAB-MiEV」は2011年12月8日発売)
11月:326
10月:244
09月:340
08月:207
07月:61
06月:40
05月:34
04月:37

2010年度合計(「i-MiEV」2542台)

03月:102
02月:321
01月:219
12月:164
11月:172
10月:179
09月:277
08月:221
07月:383
06月:390
05月:53
04月:61

2009年度合計(「i-MiEV」748台)

03月:101
02月:151
01月:188
12月:145
11月:163
(これより以前のデータはなし。「i-MiEV」は2009年7月23日発売)

充電器設置先公募

リンク: 未来型電気自動車充電器を無償提供! EV/PHV多機能充電タワー「EEL-001 Mode 1」設置先公募開始 - ValuePress! [ プレスリリース 配信サイト ].

「EEL-001 Mode 1」(200V普通充電)のモニター設置先を公募しています。募集先は栃木県の会社ですが,設置場所は日本国内ならどこでも良いそうです。

2013/02/25

【転載】足柄SA(上下線)定期点検の実施について

日本ユニシスより下記の案内がきましたので,転載します。

ーーー(以下引用)ーーー

足柄サービスエリア定期点検のため、以下の日時において急速充電サービスを停止いたします。点検中は、急速充電サービスをご利用いただくことができません。

■場所:足柄サービスエリア(上下線)
■日時:足柄SA(上り) 3/4(月)22:00 ~ 3/5(火)6:00
    足柄SA(下り) 3/6(水)22:00 ~ 3/7(木)6:00

開始、終了時間は多少前後する可能性がございます。

EV普及へのシナリオ

リンク: 安倍政権が電気自動車に肩入れする理由 | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ).

政府が3年間で3万6千基の急速充電器を設置すれば,1基で毎月8万円の基本料金が発生し,全てができれば、年間300億円以上の収入が電力会社にもたらされると筆者は書いています。

充電はコスト的に利益を出すことは難しいですから,毎月の基本料金を払い続けることができる企業は限られてくるでしょう。ですから,3万6千基のうちある程度の部分は,お役所となるかもしれません。(税金が迂回して電力会社へ^_^;)それが24時間対応になることは行政の場所といえどもEVにとっては重要なことです。

2013/02/24

ウインターEVラリーまつもと2013レポート

リンク: 「ウインターEVラリーまつもと2013」無事終了 - くまさんの電気自動車i-MiEV(アイミーブ) - Yahoo!ブログ.

2月16日(土)~17日(日)に行われた「ウインターEVラリーまつもと2013」の模様をレポートされています。

EV普及には,地道な広報活動が一番の近道かもしれません。

2013/02/22

近い将来EVへ

リンク: ながの軽トラ市 オフィシャルblog:なぜ、いま電気自動車なのか。.

ブログ「ながの軽トラ市」では,「電気自動車、つまりモーターで車を動かす社会は近い将来に訪れます」と書いています。

エネルギー源には「コール・ベッド・メタン」(ZAK×SPA!:2013.01.16)という可能性もあるようです。

災害対応ロボットに「i-MiEV」Gグレードの電池使用

リンク: かなりスーパーなキリンです:重量4トンの災害対応ロボットを連続5時間稼働、「i-MiEV」の電池システムで実現 - MONOist(モノイスト).

三菱重工業が開発した災害対応ロボット「スーパージラフ」には、「i-MiEV」Gグレードと同じリチウムエナジー ジャパン製のリチウムイオン電池を用いていると伝えています。

特殊なものだけでは数は限られていますが,リチウム電池の利用が次々に広がるとコストが下がります。

2013/02/21

EVにベンチャー参戦

リンク: 電気自動車ビジネスにベンチャーが次々参戦 | 産業・業界 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト.

EVは,「電池やモーター、インバーターといった汎用部品を組み合わせれば、比較的容易に製造できる」ので,さまざまなベンチャー企業が名乗りを上げていると伝えています。(週刊東洋経済2013年2月16日号

実際には,それぞれの部品の微妙な制御が必要なために「製造」はできても「製品」としての完成度は違ってくるようです。

SIM-Drive

ナノオプトニクス・エナジー

GLM グリーンロードモータース

トミーカイラZZ

OZ MOTORS 株式会社 オズコーポレーション