電気自動車ニュースについて

  • 「電気自動車ニュース」は、EVOC(EVオーナーズクラブ)サイトへ情報提供しています。(記事によっては,時間がたつとリンク切れになる場合があります)
フォトアルバム

カウンター

  • カウンター

« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »

2012年7月の記事

2012/07/31

安川電機 トヨタ車体の『コムス』にモータを供給

リンク: 株式会社 安川電機|新着情報.

超小型電気自動車用には、特に小形・軽量かつ高出力なモータが必要とされ、当社はこうしたニーズに対し長年培ってきたモータドライブ技術と、FA・ 産業用ロボットで培った小形化技術を最大限に活かしながら、環境性能にマッチしたモータを開発、製品化

定格出力:0.59kW
最大出力:5kW
最大トルク:47N・m

ちなみにi-MiEV Gは
定格出力:25kW
最大出力:47kW
最大トルク:180N・m

【リコール】ミニキャブMiEV(2件)

リンク: ミニキャブMiEVのフロントブレーキについて(三菱自動車)

フロントブレーキホースにおいて、ABS車輪速センサー用電気配線の組み付けが不適切なため、当該電気配線とフロントブレーキホースの隙間が不足している ものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、最悪の場合、フロントブレーキホースが損傷し、ブレーキ液が漏れ、制動力が低下するおそれが あります。

リンク: ミニキャブMiEVのエアバッグについて(三菱自動車)

エアバッグセンサにおいて、故障判定しきい値の設定が不適切なため、エアバッグセンサのばらつきにより、起動時の初期チェックにて故障と誤判定し、警告灯 が点灯する場合があります。なお、警告灯が点灯した状態では、オフセット衝突時にエアバッグの展開が遅れるおそれがあります。

Nissan New Mobility Conceptを防犯パトロールに活用

リンク: 日産|日産自動車、二人乗り超小型電動車両"Nissan New Mobility Concept"を横浜地域の防犯パトロールに提供.

"Nissan New Mobility Concept"が 横浜地域の防犯パトロールに活用されると伝えています。台数は1台で,2013年3月末までの予定だそうです。

「こどもクルマミュージアム」開設

三菱自動車が子ども向けホームページ「2012 こどもクルマミュージアム」を開設しています。

その中の一つに「わくわく電気自動車広場」という項目があり,『i-MiEV』の解説や、運転のシュミレーションゲーム、電気自動車クイズを載せています。

2012/07/30

電気自動車の実証実験参加者に60万円補助

リンク: 平成24年度「電気自動車の充電ネットワーク構築の実証実験」参加者募集要領|お知らせ一覧 | 公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構 [新産業創出交流センター].

電気自動車にナビ(車載器)を設置し、充電スタンド等の各種情報の配信を受けるとともに走行データの計測とデータ提供への協力・学研都市内に設置する電気自動車の充電ネットワークの利便性を向上するため、充電走行などの各種実証実験への協力・各種アンケート調査への協力

文章では難しそうですが,ようは走行や充電のデータを提供してくれるなら,EVに1台60万円,充電器には1台上限11万5千円まで補助しますという募集です。国の補助金とあわせば,i-MiEV Mグレードなら1台130万円(オプションなし)までで買うことができます。

すでに7月23 日から募集を始めていますので,EVに興味を持っている方は早めにご応募ください。ただし対象は,けいはんな学研都市地区(京都府京田辺市、木津川市及び精華町)に住む個人か会社です。

2012/07/29

ガスト西大津店

滋賀県大津市へ行く用事があり早め着いたので、普通充電器が開放されているというガスト西大津店へ寄ってみました。

着く直前になって200Vの充電コードを自宅に置いてきたことを思い出しました。最初,ガストへ行く予定はなく、充電コードの有無を確認をしなかったのが失敗の原因です。駄目もとでお店の方にコードがない旨を伝えたが、予想通り貸し出すコードはないとのことでした。

自宅での充電で時間は予想できることでですが、ガストでの食事の時間内に200Vでどれ位充電されるのかを確かめることのできるせっかくの機会であったので残念です。
1

電気自動車用の充電設備をお客様に無料開放します(2012/05/23)

リーフを京都府・京都市にも無償提供

リンク: 日産|日産自動車、京都府および京都市と共同で節電対策を実施 ~100%電気自動車「日産リーフ」と電力供給システム"LEAF to Home"を無償提供~.(元情報は2012年7月23日)

募集期間:7月24日(火)10:00から31日(火)18:00まで
応募対象:京都府在住の個人、京都府内の一般企業の法人
応募方法:専用ウェブサイト  (応募多数の場合は抽選)
提供数:80台
<本プロジェクトに関するお問合せ>
「日産リーフで節電アクション」事務局
事務局連絡先    0120-86-6623(フリーダイヤル)

このニュースに気づくのが遅れました。31日までですので,とりあえず2013年3月31日までリーフのリース代をタダで乗り回したい方は応募してはいかがでしょうか。これまでの募集もそうですが,「個人」でも申し込めるところがすばらしいです。

これで,今までの佐賀県などの分も含めてリーフが430台無償で提供されます。

ただし,8月のピーク電力を削減するという「節電」には以下のようなことから間に合わないかもしれません。

LEAF to homeの欠陥みつかり出荷延期

リーフを佐賀県にも提供

日産リーフで節電アクション?(大阪府・大阪市

リーフを北九州市にも提供

2012/07/27

ワイヤレス充電器の課題

リンク: 電気自動車のワイヤレス充電器、問題は猫対策 | 研究・開発 - 財経新聞.

送電用の板の上に猫が入り込んでしまった場合、送電システムが電子レンジ化して猫を傷つける可能性がある

送電時に猫が板とEVとの隙間に入り込むというのを想定しているのかもしれません。電磁波の漏れもあるでしょうから人間に対する安全性も課題でしょう。

LEAF to homeの欠陥みつかり出荷延期

リンク: 日産リーフのユーザになる: LEAF to home~大きなダメージ(冷静にお読みください).

EVパワーステーションを検証した結果、欠陥が見つかりました。性能的には問題はありませんが完全な形で出荷をしたいので、工事を見合わせるとともに出荷を延期します出荷の目処は立っておりません

時刻を制御する部分に問題が発生しているそうです。工事日が決まっている人でも,今後延期になるのではないかということなど,情報は混乱しているようです。

いずれにせよ,電力ピークを避けるためのシステムは,残念なことに8月のピークに間に合いそうもありません。

日産自動車、ニチコン製"EVパワーステーション"を活用した
電力供給システム "LEAF to Home" を市場に導入
(2012年5月30日)

2012/07/26

山中湖観光案内所に急速充電スタンド

リンク: 山中湖村 - 新着情報.

山中湖の観光案内所にて、電気自動車用の充電スタンドが利用できるようになったと伝えています。

山梨県富士吉田と神奈川県御殿場市の間に急速充電器がなかったので,便利になりそうです。ただし,24時間対応ではなさそうですから,事前に電話をしてお確かめください。

名称:山中湖観光協会
所在地
〒401-0501
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296 MAP  
TEL:0555-62-3100
営業期間
営業 : 8:30~17:00
営業 : 7月1日~9月15日 8:30~18:00
休業 : 12月31日~1月2日