電気自動車ニュースについて

  • 「電気自動車ニュース」は、EVOC(EVオーナーズクラブ)サイトへ情報提供しています。(記事によっては,時間がたつとリンク切れになる場合があります)
フォトアルバム

カウンター

  • カウンター

« 新潟県 EV充電設備の導入に補助 充電インフラの整備を推進 | メイン | 日産 リーフ、米国でモーターを現地生産へ…2013年 »

2011/07/21

車の価格設定

さらっと20日の「日産 リーフ、寒冷地仕様を標準装備…米2012年型」(レスポンス)では「現地価格」と書いてありますが,なぜ署名の方はこの価格に疑問を抱かないのでしょうか。現地価格はアメリカ政府の補助金(2010年度7500ドル)なしの価格のようですが,日本では現行のモデルがXグレードで約377万円,Gグレードで406万円と なっています。日本国の補助金(78万円)を差し引いてようやくXグレードで約299万円とアメリカのものに近い額となりますが,現在唯一の生産地である神奈川県追浜工場からの輸送費や輸出にかかるで あろう経費を上乗せさせても現地価格は約295万円となっているわけで,いくら「経営判断」と言われても日本在住者としてはとうてい納得できる価格設定で はありません。

プレスリリースをそのまま書いたものか,広告宣伝費が膨大な自動車会社に疑問を投げかけて仕事をなくすと困るのか(CM料がらみの力関係かマスコミはどこも取り上げません),いずれにせよ日本で作っている車が円高が進んでも日本より安く販売されるのはなぜなのか書いてほしいものです。

日産自動車ではXグレードでも日本で約377万円ですから、その価格では到底アメリカで売れることはないという判断で、最初は大赤字でも台数を売ることによって最終的に少し利益が出ればよしとし,将来的に先行者としてアメリカ市場を確保することができればよいと考えているのかもしれません。

そうだとすると日本市場は利益を確保する場所であって,その利益をアメリカなどにつぎ込むという構図が見えてきます。それってどうなのでしょう?

情報量が圧倒的に少なかった昔であれば通用した手法かもしれませんが,今ではネットですぐに情報が伝わるのですからこうしたことは大いにマイナスになります。

このことは日産のリーフに限ったことではありません。三菱自動車のi-MiEVでも同じ事がおこっています。アメリカの方が安いのです。
アメリカ仕様で横幅が広くなっていたり,輸送料もかかっているのにスタンダードグレードの「ES」で2万490ドルだそうです。日本でいうエコカー補助金を引いた価格?とはいえ日本円にすると現在のレートで約162万円です。今月発売になるMグレード(260万円から補助金の72万円を引いた額188万円)にあたるのでしょうが,Mグレードではオプション扱いであるドライバーシートヒーターなどが標準装備されているそうです。急速充電には対応していないために安いのだとの書き込みがほかのWeb上にありましたが,急速に対応していないMグレードにオプションでつけると52500円ですし,もともとMグレードには急速は付いていませんからアメリカ仕様の方が約30万円安いことになります。

世界戦略の中での「経営判断」なのでしょうが,どう考えてもとれるところから摂ろうという「戦略的価格」では,日本で車が売れないと嘆く前にその「経営判断」の見直しが必要ではと思ってしまいます。

(追加)トヨタも例外ではありません。

トヨタ iQ、米国価格は戦略的…1万5265ドルから(レスポンス)2011/7/21

日本仕様の1.3リットルは、ベース価格が約160万円。・・・米国向けの iQは、非常に戦略的な値付けが行われたと見ることができる

1万5265ドルは約120万円ですから輸出しても40万円安いということです。「米国仕様と日本仕様には装備の違い」があるのはもちろんですが,アメリカの安全基準に合わせて改良されることもあるようですから更にその価格差は開くかもしれません。人ごとながらWTOでいう「不公正貿易」にならないのか心配してしまいます。

コメント

DC急速チャージャーとは,日本でいう「急速充電器」に対応するためのコネクタのようです。

これは自分も思っていたことです。
書いていただいて
ありがとうございます。

それとレスポンスを読んでいて
気になったのが北米オプションの
DC急速チャージャーって何でしょう?

いろいろ調べてみたら
北米のオプション価格も700ドルくらいなのでしょうか?
ホントだったら、安い?

(Webマスター:読んでいただきありがとうございます。EVの普及を願っている者としては日本でも「戦略的な価格」を決断してほしいと思っています。それにしてもDC急速チャージャーって何でしょうね。)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。